スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『東北芸術工科大学 学生食堂』 山形市上桜田

今日は「ここの学食で食べていこう」と言うKちゃんと、山形市上桜田にある
「東北芸術工科大学 学生食堂」で食事をしてきました。

「なぜ学食?」と思われる方も多いと思いますが、
実は、今、こちらの大学の「卒業/修了研究・制作展」が行われていて、
「卒展」が見たかったtigger がKちゃんを誘って見に来たからです。

山形市は朝から雪が舞い、生憎の天気ですが、会場には多くの人が
見に来ていました。

芸工大 建物


正面入り口につながる鏡橋の脇にある池も凍っていたのですが
端のほうは、まだ完全に凍っておらず、写真のような不思議な光景が
見られました。(砂利が見えるところは、まだ水です)

芸工大 水と氷


鏡橋を渡ると入口には「卒展」の看板が。
今年のテーマは「TREE」です。

芸工大 正面


建物の中に入ると「案内マップ」が目に入ります。

芸工大 看板


インフォメーションで「パンフレット」をもらったら
お目当ての展示場所へ「Let's Go!!

芸工大 インフォメーション


「パンフレット」も、それを入れる袋も
デザインがすごい 「さすが芸工大」ですね。

芸工大 パンフレット


前段がだいぶ長くなってしまいましたが、「卒展」を
十分見て回り、お腹が減ったので、ここで「学食」に行くことに。

「食堂」は「学生会館」のなかにあります。

芸工大 学食入口


中に入ると壁には大きなメニューが。
これを見てビックリなのが、その安さ
「かけそば」が160円って・・・
(写真クリックでアップします)

芸工大 学食メニュー


食べたい物を決めたら券売機で食券を買います。
tigger は「坦々麺」、Kちゃんは「Aランチ」の食券を買い
カウンターへ。

芸工大 食券機


カウンターでは食券を半分ちぎり、半券を渡します。
あとは、自分の番号が呼ばれるのを、その場で待ちます。

芸工大 学食内2


お昼時と言うこともあり、学食内は結構混んでいます。
今日は、一般の方も多いですね。

芸工大 学食内1

席は全て椅子席です。テーブルがあまり離れていないので
座っている方の後ろを通るのが、ちょっと大変です。

芸工大 学食内3


さて、お待ちかねの「Aランチ」はこちら。
「ナポリタン」「ヒレカツ」「タコライス」「サラダ」が
バランス良く盛り付けてあります。

芸工大 Aランチ


「坦々麺」はこちら。

芸工大 坦々麺1


上に乗っている「ひき肉」に、学食らしさを感じます。

芸工大 坦々麺2


それでは早速いただきま~す

「Aランチ」は少しずつ色々なものが食べたい時は
ピッタリですね。

「ヒレカツ」も普通のお店と変わらない感じです。

芸工大 Aランチ アップ


「坦々麺」は、ピリ辛のスープに胡麻の旨みがよく出ています
「麺」がちょっと柔らかいのが気になりますが
値段を考えると十分な美味しさです。

芸工大 坦々麺 アップ


カウンターに並んでいるときに見た「かけうどん 160円」が
意外と美味しそうだったので、次回は「かけうどん」にチャレンジです

JR山形駅からは約4.7km、車で15分ぐらい。

駐車場は多数あり、守衛さんを経由しないので
一般の方も駐車可能です。

●住所:山形県山形市上桜田三丁目4番5号 場所はこちら
●電話:023-627-2000(代表)
●定休日:日・祝日
●営業時間:平日 午前10時30分から午後7時まで
           (朝食のみ 午前8時から午前9時)
         土曜 午前10時30分から午後1時30分まで
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tigger

Author:tigger
tiggerに似ているらしいのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
601位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
239位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。