スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鮨 大芳』 山形市七日町

今日はKちゃんが居なかったので、「回らないお寿司屋さんに行ってみたい」
と言うMちゃんと、山形市七日町一丁目にある「鮨 大芳」で食事をしてきました。

こちらのお店は、山形市の人には有名な「しあわせの小道」の奥にあります。

鮨 大芳 しあわせの小道


ビル自体は10年ぐらい前に建ったのですが、こちらのお店は
3年前にこのビルに移ってきたそうで、店の造りは新しく、また明るい感じです。

鮨 大芳 入口


店の入り口には、メニューの表示があります。
まだ昼ですが「鮨屋の晩酌セット」が妙に気になります
(写真クリックでアップします)

鮨 大芳 メニュー看板


店内は、カウンター5席の他、小上がりにはカウンターに面して2席と
4人掛けの丸テーブルが1卓。

違うテーブルを使用すると、小上がりでは8人ぐらいの
宴会ができそうでした。

鮨 大芳 店内1

鮨 大芳 店内2


さてメニューはというと、ご覧のとおり。
今日はお得感がある「昼限定メニュー」の中から
二人とも「づけ丼」を注文しました。
(写真クリックでアップします)

鮨 大芳 メニュー


お店は、人柄の良いご夫婦で営業しているのですが
親父さんと歓談していると、先ずは「小鉢」がでてきました。

鮨 大芳 小鉢


今日の「小鉢」は「煮物」でした。
写真ではよく分からないのですが、豚肉、椎茸
人参、竹輪、ジャガイモ、インゲン、ガンモ等
種類も豊富です。

この「煮物」は、お店の奥さんが造っているのですが、
味もよく滲みており、とっても美味しいです
竹輪と人参があまり得意でないMちゃんも、「美味しい」と
言いながら、全部食べていました。

鮨 大芳 小鉢アップ


今日はカウンターに座ったのですが、親父さんがとても丁寧に
「づけ丼」を造っています。

それでできたのがこちら。
どうです。すごく綺麗に造られていて、食べるのが勿体ないみたいですね。

鮨 大芳 づけ丼


と言いながら、早速一口。
う~ん、美味しいです

赤いのが「鮪」、白いのが「鯛」。

味はあっさりしているのですが、ご飯によく合っています。
ご飯の上にちらしている「干瓢」が、いいアクセントになっていますね。
美味しいものを食べると、幸せな気分になりますねぇ

鮨 大芳 づけ丼アップ


「汁」は、あっさり目の「ワカメと豆腐の味噌汁」です。
「味噌汁」って飲むとホッとしますね。

鮨 大芳 味噌汁


食べながらカウンターを見ていると、親父さんが「ちらし丼」を
造っています。蒲鉾を波形に切ったり、胡瓜を短冊形に切ったり。
まさに職人さんの包丁さばきに思わず見入ってしまいました

JR山形駅からは約1.6km、車で5分ぐらい。
駐車場は、お店の南側に1台停められます。

●住所:山形県山形市七日町一丁目4番18号トラッドセブン1F 場所はこちら
●電話:023-623-3692
●定休日:日曜日
●営業時間:昼 正午から午後2時まで
        夜 午後5時から午後11時まで
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tigger

Author:tigger
tiggerに似ているらしいのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
740位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
284位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。