スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『秀寿し』 山形市小性町

今日は「お寿司もいいね」と言うKちゃんと、山形市
小姓町にある「秀寿し」で食事をして来ました。

秀寿し 外観

秀寿し 入口


店内は意外に広く、カウンターの他、個室になる座敷が
3部屋と椅子のある個室が1部屋です。

秀寿し 店内1

秀寿し 店内2


さて気になるメニューはこちら。
(写真クリックで拡大します)
ホワイトボードに書いてあるのが今日のお勧め。
どれも美味しそうですね

秀寿し メニュー1

秀寿し メニュー2

秀寿し メニュー3


まずはビールで乾杯~
今日はタイヤ交換も終わったのでゆっくり飲むぞ~

秀寿し ビール


「お通し」はこちら。
「うるいとイカの酢味噌和え」と「貝の煮つけ」。

秀寿し お通し1

秀寿し お通し2


今日はお客さんが多かったので、頼んだお刺身が
出てくるまでの間、サービスで頂いたのがこちら。
こういう気配りって嬉しいですね

秀寿し サービス品


で、しばらく待って運ばれてきたのがこちらの「お造り」

秀寿し お刺身1


「かつお」と「やりいか」と「ほっき貝」です。

秀寿しお刺身2 

秀寿し お刺身3


こちらの「つぶ貝」はこれまたお店からの
サービスです

注文するとき「ほっき貝」と「つぶ貝」のどちらを
頼むか悩んだので、この「つぶ貝」のサービスは
めっちゃ嬉しいです

秀寿し お刺身4


「ご飯」が食べたくなったKちゃんは「かんぴょう巻」と
「すじこ巻」を注文。
実は、Kちゃんは「かんぴょう巻」が好きなのです

秀寿し 巻物


で、この「巻物」をご主人が運んできたとき気付いたのが
「あおりいか」を頼んだつもりで食べていたのが「やりいか」
だったと言うこと

ご主人に「あおりいかって美味しいですよね。
私大好きなんだ」とKちゃんが言ったら「じゃあ
あおりいかも食べる?」と聞き返されたので
間違えていたのが判明

そこで出てきたのがこちらの「あおりいか」。

秀寿し あおりいか1


「スダチ」を絞って、お好みで「塩」をつけて
いただきます

「やりいか」は甘みが強かったのですが
「あおりいか」はモッチリとした食感と味の濃さが
特徴で、それぞれが美味しいです

秀寿し あおりいか2


ここでKちゃんは日本酒を飲みたくなって「雪漫々」を
注文。この「徳利」は「錫」で出来ているそうで、温まり
にくいのでいつまでも美味しく飲めるそうです

秀寿し 雪漫々


で、またまたKちゃんが「玉子」と「こはだ」を注文。

秀寿し 玉子


「こはだ」も鮮度が良いので美味しいです

秀寿し こはだ


酒の肴がたくさんあるのでtigger も「雪漫々」を
飲んでいたのですが〆は辛口の「つららぎ」で
「和」にはやっぱり日本酒ですね

ついでに「お新香」もお願いしました

秀寿し つららぎ

秀寿し お新香


ここで、またまた「ご飯が食べたくなった」Kちゃんの
ために「わさび巻」を注文。

Kちゃんは「わさび巻」を知らなかったらしく、「そんなの
作ってくれるの?」と不思議そうな顔です

秀寿し わさび巻

添えてある「山葵」がまた辛くて、「辛いねぇ」と
言いながらもたっくさん食べて、たっくさん飲んで
大満足でした


JR山形駅からは約1.3km、車で5分ぐらい。
名刺には「駐車場有ります」と書いてあるので、
車でお越しの方はお店の方に確認してください。

●住所:山形県山形市小姓町8番29号 場所はこちら
●電話:023-623-9458
●定休日:日曜日
●営業時間:午後5時から午後11時まで
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tigger

Author:tigger
tiggerに似ているらしいのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
720位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
270位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。