スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『手打 梅蕎麦』 山形市東原町

今日は「そばが食べたい」と言うKちゃんと山形市東原町三丁目
にある「梅そば」で食事をしてきました。

梅そば 入口


店内は4人掛けのテーブル席が3席と、座敷には
4人掛けのテーブルが3卓。

クラシックが流れていて落ち着いた雰囲気です

梅そば 店内2

梅そば 店内1

梅そば 店内3


さて気になるメニューはこちら。
(写真クリックで拡大します)

tigger は「冷やしたぬきそば」とだいぶ迷いましたが
やっぱり普通に「大もりせいろ」。
Kちゃんは、お店のおすすめの「二色せいろ」にしました。

梅そば メニュー1

梅そば メニュー2


待つこと5分ぐらいで2つ同時に運ばれてきました。
こちらが「大もりせいろ」で

梅そば 大もりせいろ


こちらが「二色せいろ」。
「薬味」に「大根おろし」もついてますね。

梅そば 二色せいろ


こちらの「そば」は「十割の細打ちそば」です。

梅そば 大もりせいろ そばアップ


「せいろ」の「薬味」は、「ねぎ」と「わさび」。
「わさび」は tigger の好きな本山葵ですね

梅そば 薬味


「つゆ」の味は「細打ちそば」にちょうど良い濃さで
tigger は好きでした

梅そば たれ


「二色せいろ」はその名の通り「もりそば」と
「変わりそば」の組み合わせです。

梅そば 二色せいろ アップ


「変わりそば」は季節によって違うらしく今日は「夏」の
「青じそ切り」になってます。

見た目も爽やかですが、味もさっぱりしています

梅そば 青じそ切り アップ

ちなみに「変わりそば」の「春」は、「桜切り」「よもぎ切り」
「茶切り」があり、「秋」は「菊切り」、「冬」は「ゆず切り」と
それぞれ食べてみたいものばかりです


最後の〆の「蕎麦湯」はこちら。
白くドロっと濁っており、味がしっかりした「蕎麦湯」です。

Kちゃんは、こういう「蕎麦湯」が大好きです

梅そば 蕎麦湯


JR山形駅からは約1.7km、車で5分ぐらい。
駐車場はお店の前に4台停められます。

●住所:山形県山形市東原町三丁目5番10号 場所はこちら
●電話:023-622-8377
●定休日:火曜日(変更あり)
●営業時間:午前11時30分から午後2時30分まで
         ※現在、夜の営業は休んでいるようです。
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tigger

Author:tigger
tiggerに似ているらしいのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
740位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
284位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。