スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『豚児』 山形市香澄町

今日はKちゃんが居なかったので「焼き鳥が食べたい」と言うuちゃん達と
山形市香澄町二丁目にある「豚児」で食事をしてきました。

厳密にいえば「焼き鳥」ではなく「焼きトン」ですが
その辺は、ま~たく気にしないメンバーなので問題なしデス

豚児 外観

豚児 入口


お店の中は、カウンター5席ぐらいのほか2人掛けのテーブル席が5席。
こちらのテーブルはくっつけられるので4人とかでも大丈夫です。

また座敷には、2人用のテーブルが6卓あり
こちらも、くっつけることができます。

豚児 店内1

豚児 店内2


さて、気になるメニューはこちら。
お昼も営業しているので、定食メニューも豊富ですね。

豚児 メニュー1

豚児 メニュー2


今日のお通しは、こちらの「もつ煮込み」。
しっかりと煮込んでいて、味が滲みています。

豚児 お通し


こちらが「ねぎしゃぶ」。
この料理は、メニューに載っていない予約限定メニューです。
お店を予約する時に頼むと、準備してもらえますが、
当日予約では対応できないかもです。

「豚肉」は平田牧場三元豚を使用。
「ねぎ」も大量にあって美味しそう

豚児 ねぎしゃぶ 豚肉

豚児 ねぎしゃぶ ネギ


出汁のはってある鍋に、シメジや豚肉を入れて
最後にネギを入れると完成です。

豚児 ねぎしゃぶ 鍋


出来上がりはこちら。この季節に鍋は暖まって良いですねぇ

豚児 ねぎしゃぶ 完成


それでは、さっそくいただきま~す。
ちょっと濃い目の味付けですが、「豚肉」の甘みが美味しいです
「ねぎ」もさっぱりしていて、どんどん食べられます。

豚児 ねぎしゃぶ


こちらが「やきとん」の「レバー」。
一つ一つの肉が大きいです。

豚児 レバー


こちらが「ナンコツ」と「さがり」。
豚だからナンコツは喉の部分。鳥よりもコリコリしていて
tigger は、豚ナンコツのほうが好きですね。

豚児 ナンコツ さがり


こちらが「ハモンセラーノ」。
簡単に言えば「生ハム」です。「ハモン」は「ハム」
「セラーノ」は「山の」と言う意味らしいです

スーパーとかで買う「生ハム」と違い、しっかりとした歯ごたえがあります。
ワインに合いそうなので、メニューにあるグラスワインをオーダーしましたが
帰りにマスターに聞いたら、ボトルワインもあるそうです

豚児 ハモンセラーノ


ちなみに、カウンターの上にぶら下がっているのが「ハモンセラーノ」です。

豚児 ハモンセラーノ 切る前


JR山形駅からは約0.5km、徒歩で6分ぐらい。
駐車場はありませんので、近くの有料駐車場をご利用ください。

●住所:山形県山形市香澄町二丁目5番16号 場所はこちら
●電話:023-642-1702
●定休日:日曜日・祝日
●営業時間:昼)午前11時30分から午後2時まで
       夜)午後5時30分から午後9時30分まで
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tigger

Author:tigger
tiggerに似ているらしいのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
740位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
284位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。