スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『福家そばや』 寒河江市本町

今日は「山形市じゃないところで食べたい」と言うKちゃんと、寒河江市本町
三丁目にある「福家そばや」で食事をしてきました。

福屋 看板

福屋 店正面


11時45分ぐらいに着いたのですが、店の前にはすでに行列が・・・
行列の後ろに並んでいると、次に来た人は店内に入って行き
番号札をもらってきました。

どうやら店の中で注文をすませ番号札をもらってから
外で待っているというシステムらしいです。

メニューを見るとどれも美味しそうですが
「福家そばや」といえばやっぱり「ワンタンメン」ですよね

「ワンタンメン」の大盛と普通盛りを注文し外で待つことに・・・

福屋 壁メニュー


福屋 メニュー

福屋 メニュー写真


お客さんの回転が速いからか、10分待たずに店内に案内されました。

お店は正面の入口の他、奥にある座敷の入口が別にあり
今回は座敷のほうへの案内です。

福屋 座敷入口


入口をはいると右手には厨房があり
店員さんがワンタンを手作りしていました。

福屋 厨房


お腹も減ってきたので「早くできないかなぁ」と思いながら
座敷の戸を開けると、4人掛けのイス席が3つと
4人が座れるテーブル席が7つありました。

福屋 椅子席


渡された伝票には番号が入っていましたが、どこに座っても
いいということだったので、一番奥のテーブル席に座りました。

福屋 テーブル席


店の正面から入ったほうは4人掛けのイス席が5つと
小上がりのようになっている座敷に4人掛けの
テーブル席が2つだったので、お子様づれなら
奥のほうがゆっくりできそうでした。

座敷に座ってから10分ぐらいで注文の品が
運ばれてきました。

福屋 ワンタンメン 普通盛り

福屋 ワンタンメン 大盛

上の写真が普通盛りで、下が大盛です。
並べて撮らなかったので大きさの違いがわかりませんね
ちょっと反省です。

器の中をよく見ると、ワンタンメンですがチャーシューも
3枚乗っていて、結構ボリュームがありそうです。

福屋 チャーシュー アップ

それでは早速「いただきま~す!」

麺は中太の縮れ麺。スープは魚介系で、昔ながらの
中華そばって感じです。

福屋 麺 アップ

さて有名なワンタンはと言うと
すごく皮が薄く、「つるっ とろっ」という食感です。
皮の真ん中にはひき肉が入っており、本当に美味しいです

福屋 ワンタン アップ

普通盛りにはワンタンが10個、大盛の中には12個も入っており
コストパファーマンスも高いです。

寒河江市にはあまり来ないのですが、これならまた食べに来たいなと
思いました。

JR寒河江駅からは約600m、徒歩で7分ぐらい。
駐車場は店の前に3台と、店の南側30mほど行ったところに
13台の駐車スペースがあります。

●住所:山形県寒河江市本町三丁目5番22号  場所はこちら
●電話:0237-84-2770
●定休日:火曜日
●営業時間:平日 午前11時から午後4時 午後5時から午後7時30分
      土・日・祝日 午前11時から午後7時30分

詳しくは下記の「福家そばや」さんのホームページでご確認ください。
福屋そばや
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tigger

Author:tigger
tiggerに似ているらしいのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
601位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
239位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。