スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『THE ARCHIGRAM』 山形市十日町

今日は、「この近くでどこかお店ないかな」と言うKちゃんと
山形市十日町二丁目にある「THE ARCHIGRAM」で食事をして来ました。

THE ARCHIGRAM 外観

THE ARCHIGRAM 入口


店内はカウンターとテーブル席がありますが、
イギリスのパブスタイルにしているということで
基本的に席の移動は自由です

コートや荷物を入れるロッカーも準備してあるので便利です。

ちなみにPub(パブ)はPubric Houseの略で、もともとは
「公共の家」の意味通り、町の社交場のような場所だったとか

THE ARCHIGRAM 店内1

THE ARCHIGRAM 店内2

THE ARCHIGRAM 店内3

THE ARCHIGRAM 店内4


ということで、メニューは店内とレジの黒板に書いてありますが
レジで注文するときにお金を支払いその場で受け取る、
キャッシュ・オン・デリバリー方式です。
(写真クリックで拡大します)

THE ARCHIGRAM メニュー1

THE ARCHIGRAM メニュー2

THE ARCHIGRAM メニュー3

THE ARCHIGRAM メニュー4


まずは、席を決めたら飲み物の注文から。

tigger は「一番搾り」の限定「とれたてホップ」を
Kちゃんはイングランドペールエールの「蔵ビール」をオーダーです。

「とれたてホップ」はなんと「生」です
缶ビールでしか見たことないのですが、「生」はもっと
フレッシュな感じがします。

おつまみも数品頼んだのですが、こちらは席に運んで来てくれました。

最初に来たのが、こちらの「牛すじ煮込」。

THE ARCHIGRAM 牛すじ煮込


こちらの「牛すじ煮込」は、八丁味噌のような
甘い味噌仕立てになっているのが特徴です。

THE ARCHIGRAM 牛すじ煮込 アップ


こちらが「フィッシュ&チップス」
白身魚は「鰆」だそうです

「フィッシュ&チップス」は、tigger の好きな小説に
よく出てきた食べ物で、tigger もKちゃんも大好きなんです

THE ARCHIGRAM フィッシュ&チップス

THE ARCHIGRAM フィッシュ&チップス アップ


こちらが「とり唐ネギ酢ソース」

「胸肉」と「もも肉」の2種類がそれぞれ2つずつで
違った食感が楽しめます。

THE ARCHIGRAM とり唐ネギ酢ソース

THE ARCHIGRAM とり唐ネギ酢ソース アップ


こちらが最後に頼んだ「バーレワイン」。
聞きなれないのですが、「バーレ(麦)」で作った「ワイン」とのこと。

見た目は「ワイン」のようですが、味は甘みがある麦の味です。
ちょっと不思議な飲み物でした。

THE ARCHIGRAM バーレワイン

THE ARCHIGRAM バーレワイン アップ


JR山形駅からは、約1.0km、徒歩で12分ぐらいだと思います。
駐車場はお店の前に8台停められます。

●住所:山形県山形市十日町二丁目1番35号 場所はこちら 
●電話:023-622-7570
●定休日:火曜日・第3月曜日
●営業時間:CAFE 午後0時30分から午後5時まで
       PUB 午後5時からLAST

詳しくはお店のホームページをご覧ください。 THE ARCHIGRAM
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

tigger

Author:tigger
tiggerに似ているらしいのですが・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
324位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。